とらやの商品|肌着・靴下・ファミリー衣料、現金問屋、店舗開発のとらや。品質の良い衣料品を、より安く。

お問合せサイトマッププライバシーポリシー

 HOME > ビジネスモデル > とらやの理念 > とらやの商品

とらやの商品

肌着・靴下・ファミリー衣料 とらやのビジネスモデル
「なんでも えらべる とらや」は、品質・価格・品揃え、この3つに徹底してこだわり続けています。 商品開発会議
日常生活に誰もが必要な良い商品を、お取引先様に協力していただき、適正な価格で作り、買い、お客様にわかりやすく提供する。

お問合せ

Mass MerchandisingSystem(マスマーチャンダイジングシステム)※

とらやは、お客様が商品を買った時よりも使い終わった時に「良かった」と思っていただけるような品質を追求しています。このような本当の品質、真に使い勝手の良いサイズ、使い心地を追求していくと、メーカーからの仕入だけに頼らず、自社で商品開発をする必要があります。
とらやでは、企画から製造・販売まですべてのプロセスに一貫して社員が関わっており、商品部の担当者が実際に工場に入り込み、具体的な仕様書を作成し、オリジナル商品を作っています。

※マスマーチャンダイジングシステム・・・商品の原料から消費の終了までの全過程を自社で設計(デザイン)し、統制(コントロール)するシステム。
開発商品打合せ
商品へのこだわり

ターゲットを絞りこみ、適正な価格、豊富な品揃えを追求

とらやでは、自社開発商品を大量生産することでコストを抑え、適正な価格を実現。さらに、選んで頂く楽しさを提供するため、メーカーからの仕入商品も加え、豊富な品揃えを追求しています。コアターゲットとしては、年輩層に焦点を絞って、商品開発、商品仕入れを展開。ターゲットに密着したマーチャンダイジングを強力に推進しています。
コアターゲット

仮説→実験→検証に基づいた商品開発

商品企画や商品開発というと、「感性」や「閃き」が必要な仕事では?と思う人が多いかもしれません。とらやの商品部に限れば、それはまったくNO。とらやの商品開発では、「感性」や「閃き」で商品を考えるのではなく、明確な情報に基づいて、仮説・実験・検証を繰り返し商品を作っています。そこで求められるのは、確かな「論理的思考力」なのです。
このようにデータに立脚し、実証主義的に物事を突き詰めていく論理的思考力により、とらやの商品は生み出されています。
    
お問合せお待ちしております。
ホームページからお問合せ
●お電話によるお問合せは、TEL.054-345-6171でお願いします。
受付時間:平日9:30〜17:00まで受付を賜わっております。
ビジネスモデルとらやの理念とらやの情報とらやの商品とらやの物流とらやの店舗
とらやの人財教育方針キャリアパスプランとらのこ塾パフォーマンスレビュー